ルービックキューブ攻略法

ルービックキューブ攻略ルービックキューブ攻略ルービックキューブ攻略ルービックキューブ攻略ルービックキューブ攻略





 ルービックキューブの6面クリアを動画を中心に説明したルービックキューブ攻略サイトです。
 ルービックキューブは、ハンガリーの建築学者 エノー・ルービックが考案した立体パズルだそうです。< WIKI
 色がついたキューブを、クルクル回転させながら、各面の色をそろえて、次々と解いていく、
 昔、一時期、大流行した、指先を使う「パズルゲーム」です。
 大体、全部で7パターンほど、キューブの回し方をマスターすれば、意外と簡単に6面をクリアできます。
 6面の色がそろうと、ちっと気分が良いかも!? あなたも let's チャレンジ!!!

ルービックキューブ攻略法
ルービックキューブ攻略

 完全1面クリア
 まず、1面をクリアしましょう!例では「青色」をそろえています。
 面の中心に、青いブロックを置き、左スミから順番に、青色をそろえると同時に、
 各面の1列が、同じ色がそろうように、回していきます。
 1面が「青色」にそろい、青色のブロックの、真上の各面の色が、
 各1列同じ色にそろえば、完全1面体クリアとなります。
 ここでは、あまり説明をしていません。ここは気合で回してください...




ルービックキューブ攻略法
ルービックキューブ攻略

 完全2面クリア
 次は、2面クリアです。例では「白色」のブロックをそろえています。
 白い面は、STEP1でそろえた「青面」のちょうど真裏にあたります。
 「青面」が、そろえられている状態を保ちながら、
 白いブロックを、まず「バツ型」にそろえ、
 順に、あいだのブロックを白いブロックでそろえていきます。
 全部で、5パターン回し方があります。多分、ここが一番ムズイです。
ルービックキューブ攻略

 ① 2つのブロックをお互いにいれかえる
 白色がふくまれる、両端の2つのブロックを、お互いに入れかえします。
 青色の4スミのブロックと同じ色の組み合わせのブロックの色になるよう
 ブロックをいれかえます
ルービックキューブ攻略

 ② ブロックの向きをかえる
 各4スミのブロックの向きを変えることで、4スミを白色に変えます。
 白色ブロックが「バツ型」にならぶように、ブロックの向きをかえます。
ルービックキューブ攻略

 ③ 白いブロックの間にあるブロックを飛ばす > 回転パターンA
 
 左の写真のように、両端の2つの白いブロックに、はさまれている
 間のブロックの色が、そろっておらず、そのブロックに白色がふくまれる場合、
 そのブロックを、まったく別の位置に飛ばします。
ルービックキューブ攻略

 ④ 白いブロックの間にあるブロックをそろえる > 回転パターンB
 左の写真の位置関係(白面に対して、右面の真上の間が白色)に
 白いブロックがある場合、キューブをまわして白いブロックをいれかえ、
 白い面を、1ラインそろえます。
ルービックキューブ攻略

 ⑤ 白いブロックの間にあるブロックをそろえる > 回転パターンC
 左の写真の位置関係(白面に対して右面の真下の間が白色)に、
 白いブロックがある場合、キューブをまわして白いブロックをいれかえ、
 白い面を、1ラインそろえます。




ルービックキューブ攻略法
ルービックキューブ攻略

 完全6面クリア > パターンA
 ここで、一挙に、6面をそろえてしまいます。
 この形のそろえ方が、一番、多いパターンだと思います。
 全2パターンの回し方さえマスターしてしまえば、
 ついに、6面体のクリアです!!!
ルービックキューブ攻略

 完全6面クリア > パターンB
 ここで、一挙に、6面をそろえてしまいます。
 この形は、上記の形とは、若干違う形での、パターンです。
 全2パターンの回し方さえマスターしてしまえば、
 ついに、6面体のクリアです!!!
ルービックキューブ攻略

 ⑥ 各4面のブロックを2ブロックそろえ、3面をそろえる
 左右の側面がそろっており(例では、写真の側面が、青面と白面)、
 各4面、間のブロックが、計4ブロックそろっていない場合、
 2ブロック色をそろえ、のこり2ブロックの位置をあわせます。
ルービックキューブ攻略

 ⑦ 各3面のブロックを2ブロックそろえ、6面体クリア
 左右の側面がそろっており、(例では、写真の側面が、青面と白面)
 底面が、1面そろっている状態で(全3面そろっている)、
 のこり2ブロックの向きをかえて、6面体クリアとする。








ルービックキューブ攻略法


copyright© 2012 game-wings.net  [0063303]